CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Journey of a Gemini
Journey of a Gemini (JUGEMレビュー »)
Donell Jones
とりあえずDonellなら間違いない。
#2⇒#3がまたいーね。
RECOMMEND
Journey Into Day
Journey Into Day (JUGEMレビュー »)
Seek
Good Music。
このCD持ってる人に悪い人いなそう。
RECOMMEND
Pianoforte(初回生産限定盤)(DVD付)
Pianoforte(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
Skoop On Somebody, SOS, 遠藤亮, SOULOGIC
#1、#2が小気味いい。
ライブにいきたくなる。
RECOMMEND
Middle Tempo Magic(CCCD)
Middle Tempo Magic(CCCD) (JUGEMレビュー »)
安藤裕子, 山本隆二

もちろん曲も良いけど、
ジャケットのAndrewに惚れた。。。
RECOMMEND
ライフ・ゴーズ・オン
ライフ・ゴーズ・オン (JUGEMレビュー »)
ドネル・ジョーンズ
#5⇒#6は凄い。
あんまりないよ。こういうの。
最高に気持ちいい。
RECOMMEND
the book about my idle plot on a vague anxiety
the book about my idle plot on a vague anxiety (JUGEMレビュー »)
toe,原田郁子,osumi aka big o

滅茶苦茶好みの音楽。
ライブでは歌声も混じるという噂が。。。
<< 小ネタ | main | ありがとうございます。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Eric Benet
True to Myself
True to Myself

久々の紹介はエリック・べネイ。
解説の松尾KC(ケミやSOSのプロデューサー)によると、ニュー・クラシック・ソウルと呼ばれるジャンルにあるらしい。
初めて聞いたジャンルの名前だった。
最近はこの系統に近いアーティストに嵌っているので、ちゃんと咀嚼できるようにしたい。

で、肝心の中身。

上等なR&Bです。
mixiのコミュニティで知ったんだけど、これは当たりだったみたい。
捨て曲はナシ。
#2、4の甘さはR&B好きには堪らないだろうし、間に入る#3、5も憎々しくていい感じ。
出だしが良いアルバムって僕は大好きです。
それから中盤入り口の6、7、と繋いで、松尾KC曰く“このアルバムの基調をなす曲※”の一つである#8へ。
このアルバムには、ベスト盤ではできない『#1から始まる物語』楽しめる。
これは実に嬉しい。
ちなみに僕的ベストは#2。
こういう曲が聞きたくてソウルミュージックを聴いているといっても良いかもしれない。

(※ちなみにKC氏は#1、2、8、13がそうだと解説していました。)


Craig Davidが好きな人は文句無しに聞けるはず。
邦楽しか聴かない人でも、洋楽R&Bの足がかりとして十分すぎるだろうと思う。
それほど有名なアーティストではないかもですが、中身は僕が完全品質保証(かも)。

極上の音楽を是非。
| Thank you for the music.......... | 01:51 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:51 | - | - |
コメント
へいへい!!誕生日おめでとう♪

今度オススメの曲紹介するぜぃ!!
たぶん、ネツケンが好きなのじゃないどろけどさ!!
発表終わったら鍋するべよ!
| あっちゃん | 2006/02/01 11:59 PM |
へいへい!!誕生日おめでとう♪

今度オススメの曲紹介するぜぃ!!
たぶん、ネツケンが好きなのじゃないどろけどさ!!
発表終わったら鍋するべよ!
| あっちゃん | 2006/02/02 12:13 AM |
うほ。ありがと。

これでバシのセンスが分かるってもんだ(笑)
鍋共々楽しみにしてるでよー。
| けんた | 2006/02/02 2:13 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hmy.jugem.jp/trackback/94
トラックバック