CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Journey of a Gemini
Journey of a Gemini (JUGEMレビュー »)
Donell Jones
とりあえずDonellなら間違いない。
#2⇒#3がまたいーね。
RECOMMEND
Journey Into Day
Journey Into Day (JUGEMレビュー »)
Seek
Good Music。
このCD持ってる人に悪い人いなそう。
RECOMMEND
Pianoforte(初回生産限定盤)(DVD付)
Pianoforte(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
Skoop On Somebody, SOS, 遠藤亮, SOULOGIC
#1、#2が小気味いい。
ライブにいきたくなる。
RECOMMEND
Middle Tempo Magic(CCCD)
Middle Tempo Magic(CCCD) (JUGEMレビュー »)
安藤裕子, 山本隆二

もちろん曲も良いけど、
ジャケットのAndrewに惚れた。。。
RECOMMEND
ライフ・ゴーズ・オン
ライフ・ゴーズ・オン (JUGEMレビュー »)
ドネル・ジョーンズ
#5⇒#6は凄い。
あんまりないよ。こういうの。
最高に気持ちいい。
RECOMMEND
the book about my idle plot on a vague anxiety
the book about my idle plot on a vague anxiety (JUGEMレビュー »)
toe,原田郁子,osumi aka big o

滅茶苦茶好みの音楽。
ライブでは歌声も混じるという噂が。。。
<< 青春旅 | main | はつ出勤 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
3月17日にお別れをしたみんなへ

17日から3日も経ってしまいました。
先程、ようやく引越しもほぼ完了し、ネット回線以外では以前と同じ部屋が名古屋にできました。
そして、今回も名古屋の漫喫からの中継です。

17日。
卒業式だったこの日。
生まれてきてから一番感情的になってしまった一日でした。
口にしてはいません。
内心で、ということです。
いわゆるアーツによること以外で、あれほど心が揺さぶられ続けた一日は無かったと思います。

それくらい悲しかった。
ただただ、みんなと別れるのが辛かった。

引越しの準備等で、最近hmyの更新ができなかったけれど、
更新ネタとして、京都旅行以外に大学生活のマトメのようなものを考えていました。
今日はそれを交えて、切々と語っていきたいと思うのです。


最近読み始めた小説に、
『外なる道徳、内なる倫理』
といった表現がありました。
道徳とはいわばレベルの差こそあれ“ルール”のことだと僕は理解しています。
レベルが上がると法律になるものです。
一方、倫理は一人一人それぞれ本人が決めるもの。
まさに自分を律し、自身の行動コンセプトになるものです。
この世界には倫理がズバ抜けて素晴らしい(という言い方にしておく)人間がいます。
例えば、マハトマ・ガンディ、マザー・テレサ。
道徳はそう簡単に変化しません。
だけど倫理は結構簡単に変化します。
「他人に親切することは素晴らしい行為だ」
「他人を感動させることこそ、生きる目的である」
等々。
価値観の変化とも言えるはず。
例えば、良い映画を観たことで、良い本を読んだことで、良いブログを読んだことで。

僕は宗教を信じていないし、一人の人物に完全に傾倒することもしていません。
だから“自分システム”は自分で構築しなくちゃいけない。
『神がそう言ってた』『誰それがそう言ってた』
からといって、完全にそれらを適用することはできないのです。
そこで“倫理”が必要になってくる。

そしてこの倫理こそ、大学4年間で最も成長したパーツだと僕は考えています。
知人から「変わった」と言われるのも、この要素が大きいのではないか、と。


この僕の変化は、確実に皆のおかげです。
皆と会話し、議論し、何かに一緒になって取り組む。
それらの集積は中学、高校、その他の人生期間の中でも飛び抜けて高いものでした。
本当にただただ感謝したい。
3月17日にお別れをした、ココを見る可能性のあるみんな。

sone、A4、モン、キャン、ライト、chuson、フクスケ、J、hisasiburi、koya、Yヘー、kwb、かずま、オカ、ツカ、和尚、バシ、カトゥ、フィンランド、クマケン、タッキー、ゆっかり、のん、ワガツマ。
まっつんさん、まっさん、あきゅさん、junoさん、カンザキさん、スズキミさん。
あまり話はできなかったけど、mkks、椿ちゃん。


卒業なんかで関係が断たれるべきではないと本気で思えるみんなへ。
本当にありがとう。

皆といる時でも、一人でいる時でも周りが気になって泣けない僕は、心で何度も泣きました。


無知から無知である己を知ることで中庸主義者へ。
その先の更なる転換は、この名古屋の地で果たそうと思います。

みんなまた会おう!!
それまで、少しでもカッコいい人間になれるようガンバリます。


| まじめな話 | 20:08 | comments(5) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:08 | - | - |
コメント
やったー!俺が一番最初に書いてある。ただそれだけで嬉しい。kentaはそんなに考えずに書いただけだろうに。
そんなことで嬉しさを感じられる自分ってなんだか単純。

って、明後日から仕事だなぁ!!!
しっかりやれよ。てか、1,2日で部屋片付いたのか?

俺は4月から火曜日担当に正式に決まったよ。しかも、月〜金で一番大変らしい・・・。まぁしょうがない。やるっきゃない。
GYOで!
※ちなみに、4月から休みは水、土だってさ。
| sone | 2006/03/20 9:03 PM |
soneに負けたー!!なんでだー!?
3回もタイヤキ屋やったり、カフェやったり、チャリを一緒に漕いだ仲だろう??
ちなみに一年のタイヤキ屋の打ち上げ後にさんざんあって、ケンタ家の駐車場で2人でお疲れと言い合ったときのことは忘れないだろう。
楽しかったね。

卒業式は行けたっちゃあ行けたけど、思うところあり、あえて行きませんでした。

まあ、あえて別れを言うほどの仲でもないでしょう。
いい意味で。

多分今年中に名古屋に行くハズだからよろしく。
仕事大変らしいけど、がんばりぎゃー。
ぎゃんばりぎゃー、かな?
| A4 | 2006/03/20 9:16 PM |
この流れは俺の出番でしょう。
3番目に書かれた、もんちゃいばです。

ケンタなら、どこに行っても
自分を見失わずに前へ前へと
進んでいってくれることでしょう。

名古屋に行ったときはよろしくー。
飯でも食わせろや。
俺、プーだし。
あんた、社会人だし。

また、会ったらいろんな話して盛りあがっぺな。
4年間ありがとう。

また。
| もん | 2006/03/21 2:55 PM |
つーことは、次はやはりオレか??(笑)

距離でいうとケンタが一番遠いのかな?
まぁ、そのうちまた会える気がするけどね。

ケンタの何が心配かって、「仕事を優先しすぎて体を壊しそうなところ。」
自分をもっと大事にな!

近くに来たら声かけろよ!
酒でも飲みいこうぜ(^^
ではでは!
| きゃん | 2006/03/21 10:39 PM |
みんなありがとう。
とにかく、また会おうや!!!!
| kenta | 2006/03/23 12:26 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hmy.jugem.jp/trackback/116
トラックバック