CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Journey of a Gemini
Journey of a Gemini (JUGEMレビュー »)
Donell Jones
とりあえずDonellなら間違いない。
#2⇒#3がまたいーね。
RECOMMEND
Journey Into Day
Journey Into Day (JUGEMレビュー »)
Seek
Good Music。
このCD持ってる人に悪い人いなそう。
RECOMMEND
Pianoforte(初回生産限定盤)(DVD付)
Pianoforte(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
Skoop On Somebody, SOS, 遠藤亮, SOULOGIC
#1、#2が小気味いい。
ライブにいきたくなる。
RECOMMEND
Middle Tempo Magic(CCCD)
Middle Tempo Magic(CCCD) (JUGEMレビュー »)
安藤裕子, 山本隆二

もちろん曲も良いけど、
ジャケットのAndrewに惚れた。。。
RECOMMEND
ライフ・ゴーズ・オン
ライフ・ゴーズ・オン (JUGEMレビュー »)
ドネル・ジョーンズ
#5⇒#6は凄い。
あんまりないよ。こういうの。
最高に気持ちいい。
RECOMMEND
the book about my idle plot on a vague anxiety
the book about my idle plot on a vague anxiety (JUGEMレビュー »)
toe,原田郁子,osumi aka big o

滅茶苦茶好みの音楽。
ライブでは歌声も混じるという噂が。。。
<< 勤務地決定!! | main | NATURAL VIBES >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ギミー・ヘブン

今日は、ギミー・ヘブンを観てきた。
キャストを見ると非常に豪華なメンバー。
それぞれが主演でやっている俳優さんばかりである。
音楽も話題のnidoで、これも中々良かった。
サントラがあったら聴いてみたいと思う。

この映画の設定は興味深い。
“共感覚”を持つ人物が実在し、彼らを物語の中心に持ってきている。
共感覚とは、ある一つの感覚を感じた際に、同時に身体の別の感覚も併発させることである。
例えば、僕は今キーボードをタイピングしているが、
「A」のキーを叩く際に感じる「少し固い」という触覚、
「カツッ!」という聴覚で感じると同時に、
『甘い』という味覚や、『眩しい』という視覚等、本来であれば考えられないような感覚も感じてしまうのである。

解説を見ると、実際に共感覚を持つ人間がいるとしている。
これは驚きだった。
だが、考えてみれば現実味はあるように感じられる。
脳の信号が少し狂うくらいありそうなものだ。
僕はアートに接している時、(僕の場合は特に絵画に)よく似た感覚を覚えることがある。
時折感じるデジャビュのようなものも、これに関係するのだろうか?

江口洋介はイメージ通りの江口洋介で、何というか感心した。
安藤政信は成宮寛貴とかぶっていた気がするのは僕だけか?
僕が観ていて一番印象的だったのは松田龍平。
あの存在感はなんなのだろう。
彼と東京の街角ですれ違っても、絶対に彼だと分かる気がする。
あの暗い目元から発せられる影は、何というか凄まじい。
前に、濱マイクで浅田忠信がラリった殺し屋の役を演じていて、
「うわ、すげーな。」と思っていたのだけど、
松田龍平がキーボードに向かって「シネ」と打ってる所を想像するほうがもっと怖かった。
彼は“ピカソ”という役を演じていたが、“ピカレスク”という表現に実に相応しい表情ができる人だと唸ってしまった。
最後のへタレっぷりにはそれだけガックリきたけれど。

そして忘れてはならないのは、鳥肌実。
松田龍平が“ピカレスク”なら、彼は“エキセントリック”。
あの最初のカクカクした動きから、感情の薄い表情、横に従わせているねーちゃんの腰が引けている様、最後にばっちり仰向けになって死ぬところまで、まさに己をまっとうしていた。
実は彼をちゃんと観るのは初めてだったが、ばっちり鳥肌実像を確立できたと思う。


最後のシーンに少し腑に落ちないような思いがあるが、良い映画だった。
“共感覚”については、最近感じていたことと併せて少し考えてみたいと思う。
| えいがえいがえいが | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:40 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hmy.jugem.jp/trackback/103
トラックバック